【長野県で高気密・高断熱の外断熱の家を建てるなら召田工務店へ】
 
   有限会社 召田工務店 
上田市密着 外断熱施工20年の経験と実績
    床の張り替えクロスの貼り替え水回りのリフォーム棚の設置
お家の困りごとなど、何でもお気軽にご相談ください。 
 無料宿泊 
        
          
       
近年、色々な工法や特色のある家がありますが、気密性能・断熱材の種類、断熱ラインによっては、
                         
   「内部結露・サッシまわりの結露の問題」
              ↓
   「構造材の腐食」+「カビ・ダニの繁殖」 
              ↓
   「家の劣化」+「人の健康被害」 というように、様々な問題も生じます。

更に建てて住み始めてから、思いのほか冷暖房費、光熱費のかかることにビックリ!
なんてこともあるのではないでしょうか。

家を選ぶ基準として、建築コスト、健康、耐震、結露の問題、住み心地については勿論のこと、
少ない冷暖房費でいかに快適な室内環境を得られるか、つまり省エネについても、ひとつの
選択肢に入れるべき時代です。

そして全ての基準を満たした結果として、「丈夫で快適な家」=「世代をこえて住み継げる家」に
つながるのではないでしょうか。

私たち召田工務店がつくる、外断熱・二重通気工法の
「ソーラーサーキットの家」は、
まさに「世代をこえて住み継げる家」です!もちろん、“長期優良住宅”対応可能です!





  
外断熱工法といっても各メーカーや工務店でその断熱ラインは様々です。(下図参照)
   
                                           ○部が隙間のできやすい部分
@は基礎〜壁〜屋根の構造躯体すべて断熱材ですっぽり包み込んでいます。
@のように家全体を包み込むメリットは・・・
 ・断熱ラインが途切れることなく連続するので気密がとりやすくい。
 ・途切れた部分では熱橋(熱が移動するところ)になりやすく、結露の原因になるので、そのリスクが減る。
 ・基礎コンクリートの熱容量を利用し、床下の安定した温熱度環境が得られる。
 ・コンクリートが外部に露出しないため、中性化の抑制、熱ストレスによるひび割れが発生しにくく、
  基礎の耐久性の増大につながる。
 ・床下に給水設備を土間転がし配管をしても凍結の心配がないので、凍結防止帯は外部の給湯設備
  への接続部のみでよい。(基礎断熱のメリット)

上記のように@のような基礎外断熱はたくさんのメリットがあります。ではなぜA、Bは@のように、
基礎外断熱にして、家全体を断熱材で包みこまないのでしょうか?
それは、上記のようなメリットが必要でないと考えているのか、「やりたくてもできない」という理由のどちらか
があると思います。
「やりたくてもできない」という最大の理由は、基礎外断熱の最大の欠点である『白蟻の食害にあいやすい』
というところにあり、基礎外断熱の採用を見合わせている原因のひとつであると思います。
防蟻薬剤入りの断熱材や防蟻シート的なもので防蟻処理をし基礎外断熱を採用しているところもありますが、どうやらどちらもシロアリに侵入をゆるした事例がすでにあるようで、基礎外断熱の採用をやめたところもあります。
私達がお勧めしているソーラーサーキットの家ではそんな基礎外断熱を可能にしている優れた技術があり、それは『ターミメッシュフォームシステム』といい、断熱材の表面にシロアリの頭より小さいステンレスのメッシュを
張り、物理的にシロアリの侵入を防ぐというものです。(ソーラーサーキットの家の特許)
                 詳しくはこちら→

ターミメッシュフォームシステムは物理的に侵入を防ぐというものであるから、当然、防蟻薬剤の散布等の必要はありません。現在はシックハウス症候群の問題もあり、クロルピリホスは使用禁止になっていますが、はたして他の防蟻薬剤は体によいのでしょうか?自然素材系であるヒバ油や木酢液等の実際の効果は?はなはだ疑問です。またどんな成分も時間が経つごとに揮発したり流失し、5年ごとに再度散布しなければ効果が持続しないので、初期投資的には安いのですが、1回の処理を10万円として、30年で6回・・・10万×6回=60万円ということになり、効果の割に、また健康に良くないのに大きな費用がかかることになります。
ターミメッシュフォームシステムはステンレスのメッシュが破れない限りは半永久的に効果が持続するので、また防蟻薬剤も一切使用しないので、より科学物質に敏感な赤ちゃんのためにも安心・安全であるといえます。

信州の豊な=厳しい自然と上手なお付き合い

信州の四季は豊ですが、その反面、「夏蒸し暑く、冬寒い」といった厳しい気象条件でもあります。
冬の厳しい寒さに対して高断熱の閉鎖的な建物にすれば、夏は熱ごもりでエアコンなしでは住めない事でしょう。
かといって、夏の蒸し暑さに対して開放的な建物にすれば、当然冬はいくら暖房しても温まらない、暖房費のかかる家になるでしょう。

そんな信州人の悩みを解決してくれるのが、SCの家(ソーラーサーキット)なのです。

また6畳用エアコン1台分の電力で全館除湿のできる『リフレア』や、四季に応じて自動で各ダンパーを開閉してくれる『SCナビシステム』で更に1ランク上の住み心地が得られます。

※上田市の月毎の日平均気温データー比較表(青森・東京) 
                 ↓
      

 
                           
     
************************* みんなの夢を集め、ひとつの形に ******************** 暮らしがかわる召田工務店の家づくり *************************
有限会社 召田工務店   〒386-1323 長野県上田市本郷639-4
宿泊体感ハウス      〒386-1101 長野県上田市下之条503-5
HOME / 会社概要 / 召田の家づくり / ソーラーサーキットの家 / SCの家を選ぶ理由 / 宿泊体感ハウス
お客様の声 / 施工事例 / オール電化年間料金表 / イベント案内 / お問合わせ / 関連リンク / ブログ
施工エリア-----長野県:長野市−千曲市−坂城町−上田市−菅平高原−東御市−小諸市−佐久市−御代田町
                 軽井沢−長和町−青木村−安曇野市−佐久穂町−小海町−その他地域も御相談ください
Copylight(c)2004 (有)召田工務店 Co. ,Ltd. ALL Reserved.
***************************************************************************************************************************************





私達の家づくりについて。


ソーラーサーキットを選ぶ理由とは?


無料で宿泊体感ができるモデルハウスのご案内。


住み心地のための標準仕様をご紹介。


1年間の電気料金の例です。(オール電化)


工事中の現場の紹介や情報をときどき更新。


召田工務店における家づくりプロセス。